FX
2012-12-11(Tue)

専業か兼業か

投資だけで生活できたら。

株をやってたら一度くらいはそんなことを考える人が多いのではないでしょうか。

サラリーマンで朝から晩まで長時間拘束され、人間関係に気を遣い、
会社の業績が優れない中、そこそこの貢献をしても必ずしも給料が増える訳でもない。
体調が悪くても、代わりがいなけりゃ休日まで気力で乗り切らないといけない。
それだけ頑張って日給で言えば、1~2万。

ところがどうだ!

株なら種銭100万でもあれば、日に3万とかそれ以上儲かることだってある。
事実それで生活できて、それどころか億単位の資産を築いている人もいる。

自分は凡人だからそこまではとても無理だが、普通の生活をして且つ少しずつ
でいいから資産を増やして行けたら。。。。
いや、自分が見つけたこのルールならもっと儲かるはずだ。
時間を自由に使えて、金儲けが出来て、誰に気兼ねすることもない。
こりゃあ、馬鹿馬鹿しくてサラリーマンなんかやってられないぞ。

株万歳!

と、まあ、そんな具合にです。


兼業か専業か。

私ですか?

私は株で儲けていませんので、専業すると破産してしまうので論外です
そういう意味では「兼業」しか有り得ません。

では仮に、生活できて資産もそこそこ増やせるようになったとしたらどうか?

自他共に認める人間嫌いで、付き合いは悪く、友達と呼べる人は一人もいない。
それでも全然気にしない、サラリーマンで搾取されるなんて堪えられない!

私はそんなタイプの人間です。

それでも「専業」を選ぶのは躊躇します。やはり「兼業」を選ぶと思います。


その理由は2つあります。

1つは、株以外の収入源が無いというストレスは想像以上にキツイ、ということです。

私は兼業なので、他に安定した収入源があります。
それでも1000万以上の損切りに至るまでの期間のストレスは相当なものでした。
禿げる遺伝子を引き継いでいたら、間違いなく短期間に禿げてしまうレベルです。
私は禿げはしませんでしたが、白髪が100本くらい増えました
その1ヵ月後、インフルエンザに罹り、さらに顔の左半分が動かなくなる顔面麻痺
になってしまいました。因果関係は不明ですが、誘因にはなったでしょう。
(今はなんとか治ってきましたが、違和感は残っています・・・)
今まで家族と共に築いた努力の結晶をいとも簡単に溶かしてしまう罪悪感、
限り有る人生を無為に過ごしているかのような焦燥感に襲われました。
安定した収入源があってもこのストレスなのです。退路を断った専業ではその何倍もの
ストレスに晒されることは間違いありません。下手糞だからそうなんだと言われれば
その通りですが、大なり小なりやってくるストレスに丸腰で耐えられるほど、私には
胆力は備わっていないのだと悟りました。
兼業なら、損は損として破産前に割り切って退場すれば、次の日から株とは無縁の
平凡な日々に戻ることはできます。


2つめは、人との接触が程々に無いと何かが失われていく、ということです。

専業になりたいと言う人は金儲けだけでなく、色んなしがらみから開放されたいと
いう欲求が強い人が多いのではないかと思うので、この部分はそんな人向けに書きます。

自他共に認める人間嫌い、人間関係にも疲れた・・・・そんなタイプの私ですら、
社会との繋がりを希薄にしすぎるのはどうなのかと思うのです。

私は妻と2人だけで小さい会社を経営しています。
(この性格でよくやれてるなと不思議ですが)
会社で仕事してようが遊んでようが、夜に帳尻さえ合わせれば私の自由です。
6ヶ月くらいの間、デイトレをしていたのですが、その間ザラ場中は誰とも会わず、
話もせずみたいな生活を送っていました。家に帰っても自室に篭って株のことばかり。
最低限のビジネス上の会話はしていましたが、人生でこれほど人としゃべらない、
接しないのは初めての経験でした。

そんなある日、気づいたのです。

なんか、上手くしゃべれなくなってる!笑顔がぎこちない!

ということに。

自分の考えを整理して口に出したり、コミュニケーションの中で表情を作ると言う動作が
過度に減ったがためにその能力が退化し始めていたのです

その間に更新した運転免許の写真を見ると、
無表情さが某投資家にそっくり過ぎて笑えません。

何か自分が壊れていってるような、ボケていってるような恐ろしい感覚。
悪い方に転べば、もっと大事な何かを失っていた、そんな感触。
その日を境にザラ場に張り付くのは止めました。(今は回復

お金はあっても、こんな専業では本末転倒です!
人生を豊かにするはずの株やお金が、人生を味気ないものにもし得るということです。

長々と取り留めのないことを書いてきましたが、
専業そのものを否定するものでは全くありません。

専業でも人との繋がりを失わず、豊かな人生を送られている方の方が多いかもしれません。

今日は私のようなタイプの人が、何かに疲れて専業へ逃げ込みたいと思った時に、
一度立ち止まって考えてみて欲しいと思い書いてみました。

  

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

イティディク艦長(ラブラドール改め)

Author:イティディク艦長(ラブラドール改め)
ラブラドール→コッパミジンコ→コヤッシー→イティディク艦長

サイン色紙
  
  
過去の成績
2011年4月22日
~2012年10月14日 (裁量時代)
2011年04月+453,119 円
2011年05月+140,364 円
2011年06月-880,386 円
2011年07月-1,468,740 円
2011年08月-1,034,384 円
2011年09月-408,271 円
2011年10月+443,904 円
2011年11月+354,174 円
2011年12月+1,093,341 円
2012年01月+166,299 円
2012年02月-313,603 円
2012年03月+2,846,982 円
2012年04月+2,458,568 円
2012年05月-12,115,471 円
2012年06月+ 225,257 円
2012年07月+ 789,488 円
2012年08月+ 832,898 円
2012年09月- 233,736 円
2012年10月- 520,749 円
 
裁量時代合計-7,170,946 円



2012年10月15日~
(シストレへ移行)
2012年10月+ 323,813 円
2012年11月+ 399,086 円
2012年12月+ 941,627 円
2013年01月+ 2,451,909 円
2013年02月+ 691,865 円
2013年03月+ 2,875,685 円
2013年04月+ 5,859,204 円
2013年05月+ 3,945,731 円
2013年06月-306,462 円
2013年07月休み
2013年08月休み
2013年09月休み
2013年10月休み
2013年11月休み
2013年12月休み
2014年01月+ 251,850 円
2014年02月- 1,451,413 円
2014年03月- 72,287 円
2014年04月+ 42,881 円
2014年05月+ 114,332 円
2014年06月+ 1,225,283 円
2014年07月+ 729,987 円
2014年08月- 996,100 円
2014年09月+ 288,531 円
2014年10月+ 1,947,607 円
2014年11月+ 571,573 円
2014年12月+ 297,938 円
2015年01月+ 187,653 円
2015年02月 0 円
2015年03月 0 円
2015年04月 0 円
2015年05月 0 円
2015年06月 0 円
2015年07月+ 2,014,201 円
2015年08月+ 1,539,741 円
2015年09月+ 349,760 円
2015年10月+ 297,342 円
2015年11月- 412,448 円
2015年12月- 387,623 円
2016年01月+ 177,465 円
2016年02月+ 74,450 円
2016年03月+ 623,033 円
2016年04月+ 304,458 円
2016年05月+ 1,083,158 円
2016年06月- 1,210,596 円
2016年07月+ 141,611 円
2016年08月+ 48,366 円
2016年09月+ 154,446 円
2016年10月- 166,290 円
2016年11月+ 110,328 円
2016年12月+ 261,958 円
2017年01月+ 475,947 円
2017年02月+ 519,771 円
2017年03月+ 18,515 円
2017年04月- 316,449 円
2017年05月+ 264,161 円
2017年06月+ 278,166 円
2017年07月- 593,286 円
2017年08月+ 328,836 円
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
株式相場格言
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

access counter
アクセス元ランキング




最新トラックバック
RSSリンクの表示